イズミ・フード・サービス株式会社

youme

先輩社員の声

私たちが言えること

がんばったこと、失敗したこと、
伝えたいのは、「そこ」にしかない風景です。

サーティワンアイス事業部 米本憲一 2011年入社
入社したきっかけ

イズミ・フード・サービスの企業テーマである「笑顔いっぱい、元気一番」という言葉にすごく魅力を感じました!「食」を通じて多くの人と関わり、幸せを分かち合うことができる仕事をしたいという思いがあり、私が思い描く仕事ができると感じたのが入社を決めた理由です。

現在の業務

サーティワンアイス事業部の次長を務めています。主な仕事は、店舗の売上管理及びマネジメントなのですが、一番は全36店舗を売上目標達成に導くことです。売上規模が違うそれぞれの店舗に合わせた柔軟な対応が重要ですが、学生時代に経営学科で学んだ簿記の知識が、今の仕事にいきていますね。
年齢や入社年次よりも努力や実力でチャンスを掴める環境だからこそ、20代という若さで次長に着任できたので30代で部長を目指して頑張ります!

入社を希望するみなさんへメッセージ

イズミ・フード・サービスは、ひとつの目標に向かって、年齢や経験などの垣根を越えてスタッフ全員で取り組むことで、みんながその達成感を味わうことができる自由で公平な環境です。若手社員が熱意を持ち、真剣に仕事をして行動を起こせば、いくらでも学んでチャンスを掴める場所なので、自分の限界に果敢に挑戦したい人なら必ず成長できる場所だと思いますよ!

座談会のページはこちらから
ミスタードーナツ 西岡佐栄子 2014年入社

入社したきっかけ

学生時代に大学祭実行委員に所属しており、良いものをつくりあげていくために自分で考えて積極的に行動する大切さと楽しさを知りました。そこで大学就職部の方の勧めで、会社説明会に参加したときに興味をひかれて実際に店舗に足を運んだところ、「元気一番!」のテーマに魅力を感じたのが決め手ですね。

現在の業務内容と仕事をしていく上で大切にしていること

現在はゆめタウン柳井店で店長を務め、ドーナツ製造や接客、店舗マネジメントを行っています。この仕事は人とのコミュニケーションが必要不可欠。お客様とのコミュニケーションはもちろん、一緒に働くスタッフさんとの関係も大切にしています。

入社を希望するみなさんへメッセージ

イズミ・フード・サービスは、先輩社員とのつながりがしっかりしていて、他の部署も含め社内は笑顔あふれる雰囲気です。忙しいときもお互いフォローし合う環境ですよ。たくさんの人と出会え、色々なことを経験させてもらえるので、自分を成長させるチャンスが豊富な会社です。ぜひ一緒に働きましょう!

座談会のページはこちらから
大阪王将事業部 岡本竜一 2015年入社
入社したきっかけ

きっかけは、友人や好きな人に料理を作りたいと思い、大阪王将でアルバイトを始めたことです。キッチンやホールで接客していく中で「食」の素晴らしさを再認識し、自分の技術を極めて、たくさんの人に自分が感じたことと同じことを伝えたい!と思い、入社を決めました。

現在の業務内容と仕事をしていく上で大切にしていること

キッチンで餃子を焼いたり、ホールでの接客をはじめ、簡単な事務作業や野菜の発注などの仕事をしています。この仕事で重要なのはスタッフ一人ひとりの連携なので、一日の始まりには全員の名前を呼んで挨拶することを心掛けています!

入社を希望するみなさんへメッセージ

どんなことがあっても、プラス思考でいることが大切です。例えば仕事が忙しくても、自分にはそれだけの仕事処理能力と耐久力があるんだ!と思うと良いですね。心構えひとつでどんなことも乗り越えられると思いますし、私を含めた先輩社員全員で優しくサポートしますよ!

座談会のページはこちらから